2016年02月24日

本年度最後の参観日

160224_1.JPG

 今日は、平成27年度最後の参観日です。授業の後、全体会では、学校アンケートの結果説明や今年度の教育活動の総括説明があります。また、学級懇談では、学力テストの個人票の配布、さらにPTA役員会等々、盛りだくさんです。大勢の皆さんの来校をお待ちしております。
posted by いわ小 at 08:11| 青森 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月23日

平成28年3月の行事予定

PDFファイルです yotei2803.pdf
posted by いわ小 at 07:37| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 行事予定 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月22日

一日体験入学

160222_1.JPG 160222_3.JPG

160222_2.JPG 160222_4.JPG

 6年生の一日体験入学がありました。中学校入学を控えてのガイダンスも含まれますが、説明の多くは生徒会の子ども達によるものです。みんな卒業生ですから見ていて嬉しくなりますね。
 普段から小中連携が図られているので、全ての内容がごく普通に進行しました。6年生の子ども達、気分はもう中学生かな?
posted by いわ小 at 07:48| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月19日

児童会総会

160219_1.JPG 160219_2.JPG

160219_3.JPG 160219_4.JPG

 後期の児童会総会がありました。この会が開かれる度に、この一年間の6年生への感謝の気持ちがあふれます。特に今年は、6名しかいない6年生でしたから、一人一人が担った役割は大きかったはずです。最後に現会長から新会長にファイルが手渡されて引き継ぎも終わりました。きっと、ほっとしていることでしょう。ありがとう、6年生!
posted by いわ小 at 07:40| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月17日

なわとび大会

160217_1.JPG 160217_2.JPG

160217_3.JPG 160217_4.JPG

 昨日は、恒例の全校なわとび大会でした。短なわを使った個人種目として「時間跳び」と「技術跳び」があります。また、班毎にチームワークを競う「長なわ跳び」もあります。
 1年生も上手になり一生懸命挑戦していました。また、長なわでは、1年生が入るタイミングを6年生が肩をたたいて教えてあげるといった微笑ましい光景もたくさん見られました。大盛会の大会でした。
posted by いわ小 at 07:37| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月16日

中学生と一緒にネット利用を考えよう

160216_1.JPG 160216_2.JPG

160216_3.JPG 160216_4.JPG

 小中連携の一つで昨年から始まったネット利用に関する学習会。今年も中学2年生と6年生が一緒になってSNSの問題点などを話し合いました。
 小中学生一緒になっての学習活動も有意義ですが、個人的には、卒業生の元気な顔を久しぶりに見られることが嬉かったりして…。怒られますか…
posted by いわ小 at 12:36| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月15日

いのちをいただく

160215_1.JPG

 もう先々週のことになってしまいましたが、全校集会で食育に関連した講話をしました。
 まず「ごちそうさま」の意味を話した後に「いただきます」の意味を考えさせました。「何をいただくのか?」と問いかけたところ、2年生の女の子が「いのち」と答えてくれました。そして「いのちをいただく」という本を読みました。
 食肉加工センターで働く人(坂本さん)の実話を基にした本です。主人公の心の中を通して、食べ物の大切さを訴えてくれるとってもいい本です。読了後、筆者によるあとがきの一部を読んで結びとしました。子ども達、考えてくれたかな…。

【後書きから抜粋】
 私たちは、奪われた命の意味も考えず、毎日、肉を食べています。自分で直接手を汚すこともなく、坂本さんのような方々の悲しみも苦しみも知らず、肉を食べています。「いただきます」も「ごちそうさま」も言わずにご飯を食べることは、私たちには許されないことです。感謝しないで食べるなんて許されないことです。食べ残すなんてもってのほかです。
posted by いわ小 at 08:47| 青森 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月12日

何のために勉強するの?

160212_1.JPG 160212_2.JPG

160212_3.JPG 160212_4.JPG

 国語の出前授業では、「何のために国語を勉強するのか考えよう」というテーマが掲げられ、言葉にこだわった楽しい授業が行われました。例えば、
@玄関の前トンボが二つ三つ
A玄関の前トンボが二つ三つ
B玄関の前トンボが二つ三つ これらの文章の違いを考える、等々です。
 この回で今年の5回(国・社・数・理・英)の出前授業が終わりました。来週は、中学生と合同でのSNS学習会や一日体験入学もあります。卒業がどんどん近づいてきましたね。
posted by いわ小 at 07:55| 青森 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月10日

保育士の仕事

160210_1.JPG 160210_2.JPG

 今年度最後の夢はぐくむ教育講演会は「保育士の仕事」です。きらら保育園の園長さんが来校し、保育園の仕事内容や、保育士になるための道筋などを写真も使いながら話してくださいました。
 何気なく行っているように見える活動が、様々なねらいがあって行われていることなど、目から鱗のお話がいっぱいありました。子ども達も卒園児ですから、身近な職業として捉えているようで、しっかりお話を聞いていました。

posted by いわ小 at 08:34| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年02月09日

スキー教室

160209_1.JPG 160209_2.JPG

160209_3.JPG 160209_4.JPG

 今年も鯵ヶ沢のスキー場(青森スプリング)でスキー教室が行われました。5年生と6年生が4つのグループに分かれ、それぞれに2名の指導者がついての教室です。学校外からも4人の大人が助っ人に入ってくれました。
 小学校在学中、わずか2回の教室ですが、子ども達の上達は目を見張る程に速く、大人の感覚をはるかに超えるものがあります。今回最後となる6年生は、全員でゴンドラで昇って滑り降りました。また、5年生は、来年への意欲満々でした。いいスキー教室でした!
posted by いわ小 at 08:58| 青森 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。